【学ぶ会】3月28日(土)発達障害と愛着関係について学ぶ会

  • 2020.03.18 Wednesday
  • 21:32

 

近年、子どものみならず大人の発達障がいについても大きく注目されています。

 

なぜ、近年、こんなにも発達障害が注目されるのか、考えたことはありますか?

 

発達障害と診断された子どもたちの中には、実際には発達障害ではなく「愛着関係のつまづき」で、誤診されているケースが増えています。

 

今回の勉強会では、発達障害と誤診される愛着関係のつまづきをとりあげます。

 

いつの時代も、子どもは私たち大人や社会を映す鏡です。

 

愛着関係は、第一次集団と呼ばれる重要な養育者や近隣関係からはじまり、第二次集団と呼ばれるちょっと親から離れた大人たち(幼稚園や保育園や学校など)との間での関係、これらが基盤となっていきます。

 

発達障害を長年研究してきた児童精神科医・小林隆児らは、発達障害について「関係」と「甘え」からみていくアプローチを提唱しています。

 

これまで日本では、発達障害について「関係」や「甘え」の観点から取り組んでいる事例やアプローチはあまり取り上げられてきませんでした。

 

この観点は、実は、「古くて新しい」ものなのです。

 

子育て中の方、幼稚園や保育園の専門家の方、子どもの発達障害的傾向でご心配されている方は、必ず、ヒントが見つかる内容です。

 

ご一緒に、学びませんか?

 

経験的な内容や事例も踏まえて、わかりやすく噛み砕いてお伝えいたします。

 

この学ぶ会では、子どもや大人の発達障害についてご関心のある方、愛着について学びたい方、関係療法アプローチについて学びたい方、子どもの育ちとコミュニティ・子どもの育ちと社会・女性の生き方について考えたい方、専門会の方、初心者の方のご参加をお待ちしています。

 

日時3月28日(土)13:00〜15:30

ご予約 こちらのご予約フォーム https://tsukitotaiyou.net/contact

または、yoyaku@tsukitotaiyou.net まで、,名前、△艦⇒蹐鯡正のうえ、お申込みください。

場所● ウォルプタスの家(葉山町)

料金● 3,000円+税(資料代、あたたかいお茶代込)

ナビゲーター 翁川花伊子(「さんごの暮らし相談室」カウンセラー)

その他 Skypeにて、オンライン受講ができます。遠方の方、ご参加が難しい方向けにプラス1,500円でUSBでの受講&郵送可能です。 

URL https://twitter.com/tsukitotaiyou35

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM