本質ばかり

  • 2020.03.04 Wednesday
  • 15:42

 

本質ばかり。

 

自分の講座の録音を聞いていたら、我ながら、本質的なことしか話していなくて驚いた。

 

そうだった。

 

私は昔から、「本質」ばかりを問うてきた。

 

「本当のこと」が知りたくて、様々な学問領域を学んできた。

 

マスメディアと大衆が作る、擬似環境ではないところで生きてきた。

 

それは、譲れないことでもあった。

 

本当のことを知るのは、ときには怖い。マジョリティとは異なる世界へ移行するから。

 

でも、本当のことは、人生に確かさを与えてくれる、と私は思っている。

 

「私はただ、ここにあっただけだ」とは、禅の教えでもある。

 

 

***擬似環境(ウィキペディアより)***

 

社会学者、W.リップマンが提唱した。

 

マスコミによって構築された環境のことを疑似環境というわけであり、現代社会においての民衆というのは、この疑似環境で暮らしているということに他ならないということである。

 

疑似環境というのはマスコミの情報の受け手によっても構築されているということであり、現代社会に住む民衆というのは、マスコミが伝達する膨大な情報を統合して理解するという能力が有されていない。

 

このために情報を適当に取捨選択して、自らの生活にとって都合の良い像を自らの頭の中に作り出すといった行いをしており、このような行いからも疑似環境というのが作られていくということである。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM